SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介プログラム利用で39,000ポイント獲得!ホテルでVIP待遇や航空会社のマイルも貯まる

SPGアメックスの入会キャンペーン!紹介プログラム利用で39,000ポイント獲得!ホテルでVIP待遇や航空会社のマイルも貯まる

SPGアメックスカードとは、マリオットというホテルグループが発行するクレジットカードです。カードを保有するだけで、ホテルの上級ステータスを得られるだけではなくマイルを貯めるのにも適しており、大変人気のカードです。

しかし、年会費が高い(31,000円+消費税)ので、申し込みを悩んでいる方も多いと思います。そこで、獲得できるポイントを利用して年会費を実質無料にする方法についてご説明します。

SPGアメックスとは?

SPGアメックスとは「スターウッドプリファードゲスト アメリカンエキスプレスカード」の略です。スターウッドプリファードゲストというホテルグループとアメリカンエキスプレスとの提携カードになります。(現在は世界的に有名なマリオットグループに加わりましたので、マリオットとアメリカンエキスプレスの提携カードということなのですが、このSPGカードは存在します)

SPGアメックスを実質無料で作成する

SPGアメックスに申し込んで貰えるポイントは3種類あり、これを利用することで年会費を実質無料にできます。

➀新規入会キャンペーン

カード作成後、3ケ月以内に10万円以上のカード決済で、39,000ポイント獲得できます。
・カード入会特典達成で 30,000ポイント獲得
・10万円のカード利用で 3,000ポイント獲得
 (SPGアメックスカードの還元率は100円=3ポイント)
・カード入会紹介プログラム利用で 6,000ポイント獲得

②2年目以降のカード継続特典

カテゴリー6(50,000ポイント)までのホテルに無料で宿泊できます。

③カード決済と紹介制度によるポイント

貯まったポイントで無料宿泊できます。
 

 

マリオットグループの対象ホテルは?

世界130の国と地域に6,700軒以上のホテルがあります。
ブランド名で言いますと以下のような感じです。

SPGの対象ホテル
・シェラトン
・ウエスティンホテル
・セントレジス
・ラグジュアリーコレクション
・Wホテル
・ルメリディアン

マリオットの対象ホテル
・マリオット
・コートヤードマリオット
・リッツカールトン

35,000ポイントでカテゴリー4、カテゴリー5 のホテルに無料で宿泊できる

新規入会キャンペーンで獲得できるポイント(35,000ポイント)で宿泊できるカテゴリー5 に該当するホテルは、日本に 22あります。

カテゴリー5
・キロロ トリビュートポートフォリオホテル 北海道
・シェラトン北海道キロロリゾート
・ウェスティンホテル仙台
・コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション
・コートヤード・バイ・マリオット銀座東武ホテル
・モクシー東京錦糸町
・横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ
・軽井沢マリオットホテル
・富士マリオット・ホテル山中湖
・伊豆マリオットホテル修善寺
・名古屋マリオットアソシアホテル
・琵琶湖マリオット・ホテル
・ウェスティン都ホテル京都
・モクシー大阪本町
・シェラトン都ホテル大阪
・コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション
・ウェスティン淡路リゾート&コンファレンス
・南紀白浜マリオットホテル
・神戸ベイシェラトン ホテル&タワーズ
・シェラトングランドホテル広島
・シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

カテゴリー4
・フォーポイントバイシェラトン函館
・コートヤード・バイ・マリオット白馬
・フォーポイントバイシェラトン名古屋 中部国際空港

SPGアメックスのメリット

SPGアメックスカードを保有することで得られるメリットとして以下があります。

カードを持つだけで、<Marriott Bonvoy ゴールドエリート会員資格>

通常、年間25泊以上の宿泊を達成された場合に付与されるMarriott Bonvoy ゴールドエリート会員資格を、カードを保有している限り利用できます。

お部屋のアップグレード

より良いお部屋へのアップグレードが受けられます。(チェックイン時の空室状況にもよります)

レイトチェックアウト

最大14:00までのレイトチェックアウトが可能です。(こちらも空室状況によります)

特典参加レストラン&バーの利用時に15%オフ

アジア太平洋地域にある2,800を超える Marriott Bonvoy のレストラン+バーでの飲食代金が15%オフになります。

無料宿泊特典

カードを更新する度に、Marriott Bonvoy 参加ホテル(50,000ポイントまで)で利用できる1泊1室(2名まで)の無料宿泊特典のプレゼントがあります。

ANAやJAL含む40社以上の航空会社のマイルへ移行可能

1.25%の還元率でマイルに交換可能です。海外航空会社のマイルにも移行できます。ANAやJALではなく、海外航空会社のマイルのほうが使い勝手がいいケースもありますよ ♪

滞在ごとに25%のボーナスポイントを獲得

アメリカンエキスプレスの特典も利用可能

・空港ラウンジの利用(同伴者も1名まで無料)
・スーツケースの無料宅配(帰国時)
・海外旅行保険
・海外での日本語トラベルサポート
 

 

無料宿泊特典について

SPGカードを保有するメリットのひとつである無料宿泊特典について少し掘り下げたいと思います。

先ほどもふれましたが、次年度のカード更新をすると「無料宿泊特典」が付与されます。1泊無料で宿泊できるってことなんですが、これがスゴいんです。

利用する時期に制約がない

無料宿泊特典は、大型連休や繁忙期でも、スタンダードルームに空きがあれば利用できます。

宿泊対象ホテル

1泊50,000ポイントのホテルが対象です。オフピークであれば、カテゴリー7のホテルに使うことも出来ます。

にゃめは、ゴールデンウィークに、「コートヤード・バイ・マリオット白馬」を利用したのですが、宿泊料金が1泊52,950円でした!でも、カテゴリー5 のホテルでも利用できたので、軽井沢マリオットだったとすると 76,440円!!

雪の大谷を見に行った際に、無料宿泊特典を利用してコートヤード・バイ・マリオット白馬に宿泊した時の記録です。

 

SPGアメックスのデメリット

メリットだけではなくデメリットも上げてみます。

年会費

年会費は 31,000円(税別)です。家族カードは、1枚につき 15,500円(税別)となっています。他のカードと比較すると高額なカードですが、先ほど触れた無料宿泊特典だけを考えても、安いともいえます。

海外でのカード利用

SPGアメックスという名のとおり、ブランドは「アメリカン・エキスプレス」です。VISAやMasterCard と比較して利用できない加盟店があるのも事実です。が、ここはサブカードのVISAやMasterCard を持参することでカバーできるでしょう。

つまり、デメリットというほどのことでもない感じですね。

紹介プログラムのご依頼以外でも、ご不明な点などありましたらお気軽にお問い合わせください。
 
 

 
 

クレジットカードカテゴリの最新記事